スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
東京ミシュラン☆☆ピエールガニエール!!
先月東京に出向く機会がありまして、グルメ仲間も一緒だったので、思いきってランチを予約して行ってみました♪週末の土曜日だったので、1ヶ月くらい前に予約したのですが、確認の電話を頂いた際、「宜しければ無料で個室のご利用が出来ますが・・・」初めてのお店、店内の装飾も見てみたい気もし、すごく迷ったのですが・・・普段なら有料のVIPルーム、やっぱりここはお得感が先にきてしまい、今回は個室を利用しました♪個室は大きな窓と白い壁でとてもシンプル、でもこのシンプルさが逆にお料理を引き立たせているような気がしました。場所は表参道から青山へプラダビルのお隣です♪(ちなみに階下は美容院・・・エレベーターが美容院臭かったのは残念でした、、、)
DSCF4050.jpg

予約時間には少し早かったので、先に屋上のテラスを観てきました♪
あいにくの曇天でしたが、誰もいないテラスはとってもプライベートな雰囲気・・・遠くには東京タワーや六本木ヒルズも見えました~でも目の前の小学校の屋上では、元気な小学生達がいっぱいで!向こうからもこちらはよく見えるんでしょうねぇ、、、(^^;)
DSCF4051.jpg

DSCF4052.jpg

さてお料理です♪今回は、7350円のMARCHEをオーダーしました♪
テーブルに着くとまず運ばれて来たのが、色とりどりのアミューズの前のアミューズ!!(これはアラカルトでオーダーしても付いているようです)野菜のフィナンシェやモッツアレラチーズのコロッケ、薬草味のアイシングリーフなどなど、見た目も味もバラエティに富んでいて、お料理の序調として申し分のない役目を果たしていました♪
DSCF4058.jpg

こちらもシャンパンなどに合うように作られているのがよく分かる、噛むほどに味わいのある全粒粉パン2種・・・このビックリするくらい小さなカットがめちゃめちゃ心憎い演出!!小さくても味が濃いから、とってもバランスがいいんですよねぇ~♪
DSCF4060.jpg

食前酒・・・私はやっぱりシャンパンを♪
持ち易い波状のグラスは、ドイツ製でした♪
DSCF4057.jpg

友人が選んだのはノンアルコールのフレッシュジュース2種♪
DSCF4059.jpg

バターはエシレの無塩でした♪
自然がモチーフのお皿達は、リモージュの女性デザイナーもの♪
DSCF4056.jpg

バゲットはカイザーで作ってもらっているとのこと♪ミルクパン、さつまいもパンは自家製です♪カイザーは今いろいろ言われてますけど、こちらのバゲットは美味しかったです♪
DSCF4061.jpg

さて、ようやくコースメニューにあるアミューズです♪
「ヴァドウヴァン風味の玉葱のジュレ クロッカンな大根と貝のマリネ」「ホタルイカのマリニエール 茄子のファルス”ユモス”」「空豆とグリーンピースのスープ”フランセーズ”」「トマトのロースト イカ墨パンとブラッディ・メアリーのソルベ」「赤ビーツのカンパリ漬け 帆立貝・ミモレットを添えて」
とにかく素材の組み合わせが巧妙、斬新なものばかり。今自分が何を食べているか???で、メニューを見ながら、確かめながら味わう・・・始末。(^^;)コースは始まったばかりなのに、すでにこのアミューズでガニエール氏の世界にどっぷりとハマっちゃいました~革新的な新しい味に出会う喜び♪・・・を思いきり味わなくちゃっ!!と一生懸命ついていこうとするって感じでした。(苦笑)
DSCF4062.jpg

前菜「グリーンアスパラガスの冷製 イタリアンパセリのアクセント グレープフルーツ・ニョッキ・ほろ苦いグレープフルーツのムースリーヌ」
アスパラのシャキシャキ感とニョッキのフニャフニャ感・・・ギリギリまで引き出したグレープフルーツの強い苦みと酸味・・・かなり個性が強い一品でした♪
DSCF4064.jpg

メインは魚か肉を選べますが、グループの場合全員同じものをオーダーした方が、1人前のものよりもソースに深みや奥行きが出る・・・何かの本でそう読んだ私・・・生フォワグラも気になるところで全員お肉料理に決まり♪(^^)v
「爽やかなリュバーブのコンポートとシャラン鴨のパヴェ ピカラードソースで絡めた人参のコンフィ 生フォワグラのコポーを添えて」
この焼き具合とこの照りっっっ!!!\(^o^)/
DSCF4065.jpg

あまりに美味しそうなので、すぐにナイフとフォークを持ったら・・・忘れてました、、生フォワグラ!!すでにコポーしてあるものを~
DSCF4067.jpg

こんな風に上からたっぷりとかけてくれます♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
熱々の鴨に冷凍の生フォワグラがみるみるうちに溶けていって・・・一緒に食べると信じられない美味しさ!!(><)生フォワグラ初めて食べましたけど、焼いたものより全然いいかも~♪
DSCF4068.jpg

デセール5皿!極端にミニマムな盛り付けですけど、どれを頂いても立派な一皿として成り立つ深い味わいでした♪欲しいと思うスィーツが大集合している感じ♪ロオジェみたいなデザートワゴンもすごくいいですけど、やっぱり全部を味わいたいから、こういうのもいいですねぇ♪(〃⌒ー⌒〃)
DSCF4070.jpg

DSCF4071.jpg

DSCF4072.jpg

DSCF4073.jpg

DSCF4074.jpg

DSCF4075.jpg

席で会計を済ませた後、部屋を出るとハーブティのサービスが♪お味はバーベナのアレンジティ!ほんの少しでも、口の中がサッパリとし、これは嬉しいサービスですねぇ♪最後までサプライズ尽くしの素敵なランチタイムでした~♪
DSCF4076.jpg

フランスパリ本店では☆☆☆、今回の東京ミシュランでも☆☆の世界に名だたるピエールガニエール氏のお店。敷居が高そうに見えたのですが、お店全体も南仏の暖かいイメージ、担当して頂いたスタッフの方もとてもフレンドリーで、いろいろな話が弾み、本当に居心地の良い、リラックスした美味しい時間を過ごすことが出来ました♪(〃⌒ー⌒〃)ちなみにお店のマークTTは、テーブルを横から見た図、らしいです~私は何かの略か組み合わせだと思ってました。(笑)


「PIERRE-GAGNAIRE a Tokyo」


スポンサーサイト
【 2008/06/04 00:19 】

東京のお店♪ | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<TVで絶賛のパスタ屋!? | ホーム | 引き続きセレスティ☆ラシック店その2♪>>
コメント
--- ---

すごいね~。
めっちゃ美しいし、写真で美味しさがここまで伝わってくるのも珍しいかも?
ピエールガルニエール。
東京とパリと味比べしてみたいわ(笑)。
Fuchsia * URL [編集] 【 2008/06/04 04:51 】
--- ピエールガニエール ---

久しぶりに投稿させていただきます。 私も青山のピエールガニエールに行ったことがあります。 まだミシュランに載る前だったせいか前日の予約で大丈夫でした 以前ベージュ東京に行った際ミネラルウオーターがグラスワインより高かった教訓を生かし?ここではただの水をいただきました。 料理・スタッフ・お店の雰囲気〔全て決して悪いわけではありませんでしたが)もう一度行くなら私はピエールガニエールの方かな。
ラトシュ * URL [編集] 【 2008/06/04 06:18 】
--- To Fuchsiaさん ---

ふふふ~コメントあると思ったよ!(笑)
是非パリの本店に行ってみてよ~。
でも、パリの方がお値段、2倍も3倍もしそうだけど・・・(^^;)
夏に食事会や飲み会、企画しているから楽しみにしていてね!!
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/06/04 22:13 】
--- To ラトシュさん ---

こんにちは~コメントありがとうございます☆
そうですね、ここでもシャンパン、グラスワイン、ミネラルウォーターと注文していたら、コース料金7350円の約2倍になっていました。(^^;)
ベージュ東京もシャネル~な感じが好きですが、(笑)やはり、一つ☆と二つ☆の差はあるかな、と感じました!

本当はカンテサンスも行きたかったんですけど、希望する日に予約出来ませんでした・・・ぐすん。
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/06/04 22:19 】
--- 追;ピエールガニエール ---

つまらないことですが、思い出したことが一つ。ベージュ東京のメニューにデザートは含まれていないんですよね。 だから、割高感が余計にあったかと思います。 カンテサンスも行きたいレストランの一つですね。 うーん! 予約をいた上で上京の日を合わせるか迷うところです。
ラトシュ * URL [編集] 【 2008/06/05 09:09 】
--- To ラトシュさん ---

そうなんです~東京へ行く日はかなり前に決まるんですけど、最近の予約のスタイルの1ヶ月前から~は、その日にかけるともう全然つながらない!!(><)しかも予約時間も決まっているし・・・でも東京は名店が多いので、行きたいお店は尽きる事はないですね~♪(^-^)/
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/06/05 19:48 】
--- 画像を見て ---

日本のも行きたくなりましたv-22
本店では厨房にも案内してくれましたよ。
お人柄もよいシェフでした。
東京にも行って食べ比べてきますv-91
グルマン * URL [編集] 【 2008/08/20 00:52 】
--- To グルマンさん ---

コメントありがとうございます!!
パリの本店に行かれたなんて・・・うらやましい!
ガニエールシェフのお人柄については、お店のスタッフの方々も太鼓判を押されていました☆
また是非ご感想教えて下さい~!
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/08/26 00:18 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugarcafe.blog5.fc2.com/tb.php/196-5e438453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。