スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
期待外れ?期待通り?ラ・ベットラ・ダ・オチアイ・ナゴヤ。
先月とうとう行ってきました、ラ・ベットラ。
私の友人が4時間近くも電話をかけ続け、ようやくつながったと思ったら、日にち、曜日を指定され、夕方6時~7時半の1時間半枠!ディナーで1時間半って・・・??でも、でも、憧れのベットラに行けるんですもの~テーブル丸ごと予約してもらい、グルメ仲間を誘って、総勢5名で行ってきました~。。。
私達は、前菜、パスタ、メイン、デザートのコースを選び、それぞれ味見しました。メニュー名はうろ覚えなので、間違っていたらごめんなさい~。

<前菜>
「卵のココット、トリュフ風味」
これは完全に期待外れ。ただの卵焼きでした。
トリュフ風味もオイル?振りかけているだけのような・・・。
DSCF3331.jpg

「新鮮魚のカルパッチョ」
これは美味しかったです。
DSCF3332.jpg

「マグロとアボガドのタルタル」
これも美味しかった!選んで間違いなし!
DSCF3333.jpg

「吉田牧場のモッツアレラチーズのカプレーゼ」
これも選んで大正解!吉田牧場の絶品チーズは今は幻、名古屋はベットラだけじゃないでしょうか~。
DSCF3335.jpg

「新鮮野菜のバーニャカウダ」
バーニャカウダは、オリーブオイルとアンチョビ、ニンニクの熱いソースです。これも美味しかった!でも・・・
DSCF3336.jpg

イタリアン好きから一言・・・
「バーニャカウダって普通もっとマヨネーズ状になっているんだけど?」もしかして、これって・・・分離してる???(^^;)
DSCF3337.jpg


<パスタ>
「トマトとバジル」
基本ですよね。でも・・・普通の味かな。
DSCF3338.jpg

「ラグー」
美味しかったと思います。
DSCF3339.jpg

「イタリアン茸クリームソース」
クリームがかなりこってり・・・なんだか和風っぽい味!?
DSCF3340.jpg

「ウニクリーム」
これは大正解!新鮮なウニの香りが満点です!
DSCF3341.jpg

ワインは手頃なものもいっぱいありました。
これはトスカーナ地方のものだったかな、美味しかったです♪
DSCF3342.jpg


<メイン>
確か・・・「お魚トマトソース」
DSCF3344.jpg

なんだったかな。ソーズは↑クリームと同じ感じでした。
DSCF3345.jpg

「チーズカツレツ」
これは美味しかったですね~。
DSCF3346.jpg

「ポークのグリル」
メインはこれが一番美味しかった!(←全員一致意見)
なんといっても、ポークの味が絶品!一度は味わって欲しいかも。
DSCF3348.jpg

<デザート>
さっぱりとソルベを中心に頼みました。美味しかったですけど、さっぱりしすぎて物足りない!?
DSCF3349.jpg

「アフォガード」
DSCF3351.jpg

「ティラミス」
DSCF3353.jpg

「エスプレッソダブル」
DSCF3354.jpg

これだけ頂いて、ワインも飲んで一人8000円位だったと思います。ベットラに行かれた方、どうでしょうか・・・期待が大き過ぎたのか、拍子抜けするくらい普通の味のもあったりして、どう評価していいのか・・・実は、お店を出たのは、9時近く、約束の時間(1時間半)を大幅にオーバーしていました。でも何も言われなかったです。それに最初から最後まで空いていたテーブルもありました。???一生懸命電話をかけ続けてくれた友人には本当に感謝です。でも・・・そのうち、ふらっと入れるようになれば、また行きたいですね。。。


スポンサーサイト
【 2008/04/10 23:20 】

名古屋でイタリアン♪ | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<New!オープンのフレンチビストロ♪ | ホーム | 安くて美味しいインド料理&ベトナム料理~♪>>
コメント
--- ---

今度行ったらウニクリームは是非頼もうと思っていたよ。
豚も旨いのかぁ・・・メモメモ。
potage * URL [編集] 【 2008/04/17 02:00 】
--- To potageさん ---

こんばんは♪
はい、是非行ってみて感想教えて下さい~。
potageさんのブログ、楽しみにしていますね☆
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/04/17 22:26 】
--- ---

最近感じていた事そのままの記事だったので「そうそう!」と思わずコメしちゃいました。
わりと定期的に行ってるんですけど、メニューにバラつきが出てきたような・・・・
ウニとポークはどなたも褒めますね。
自家製ソーセージもなかなかで、我家では好評です。
最近面白かったのは、黒ムツが行くたびに大きくなって「切らないの?」と聞いたら「ジェフが一匹に拘ってます」とのお返事。
お皿からはみ出て、どう見ても一人前じゃなくて注文するたびに笑いました。
そういうのが嫌いじゃないんですけど、今はイタリアンも厳しい状況だからどうかなーとも思いますね。
最近はランチも空きがあるようですよ。
ご近所さんなので頑張ってほしいです。
almond * URL [編集] 【 2008/04/21 18:08 】
--- To almondさん ---

コメントありがとうございます~!
味にバラツキ・・・大人数で行って味わったから分かったことなんですけど、二人で行って、外れのものばかり食べたら・・・(^^;)
名古屋を代表する人気店なので、私も応援したいです!今度はランチ行ってみますね~♪
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/04/21 23:47 】
--- ---

はじめましてこんにちは。
あの ほとんど 私もそうそうって感じでした。
でもひとつだけ バーニャカウダ 現地ピエモンテでは こういうやつでしたよ。
1時間ぐらい ニンニクを 弱火で水と牛乳で煮込んではゆでこぼして
三回くらい繰り返すこと計四時間ですね。
にんにくをあらって うらごしして 
ペースト状にしたあんちょびとオリーブオイルと鍋で ふつふつと15分くらい煮るわけでして クリーム状になっているとはかぎらないんですよ。
このペースト状のものを パンに付けてもうまうまでして。
マヨネーズ状のものは 邪道とは言いませんが 乳化させない(分離する)のはピエモンテのオーソドックスな作り方で それを踏襲してるリストランテは こういうバーニャカウダかなって思います。
有名なところでは アクアパッツァ マンジャペッシェの日高シェフや
名古屋でも北イタリアの料理をきちんと食べさせてくれるお店はこういうタイプです。
というわけで
バーニャカウダは決して失敗じゃないからお店の減点対象だとかわいそうかなあなんておせっかいでした。

とおりすがり * URL [編集] 【 2008/11/20 14:44 】
--- To とおりすがりさん ---

こんにちは、初めまして♪
とっても詳しいコメントをありがとうございます~!!
な~るほど、そういうわけだったんですね、勉強になりました!
ベットラ、これ以来全然行ってません・・・(^^;)
ちょっと気になりますね、今度行ってみま~す☆(^-^)/
sugarcafe * URL [編集] 【 2008/12/04 22:49 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugarcafe.blog5.fc2.com/tb.php/190-1b23b746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。