スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
京都駅の吉兆。
京都でお昼、最近は駅ビルや伊勢丹で済ませてしまうことが多いのですが、グランヴィアホテル地下の「吉兆」は同じ吉兆でも名古屋MSに入っているお店より比較的利用し易いのでお勧めです♪憧れの吉兆、本場の京都で味わう!予約もしなくても大丈夫~。(〃⌒ー⌒〃)

「松花堂弁当」¥6930(税込)
最初にあられ茶、ほんのり塩味が食欲をそそりますね♪
DSCF1180.jpg

胡麻豆腐、滋味深い~♪
DSCF1181.jpg

椀もの、えびしんじょとしめじ♪
DSCF1183.jpg

焼き物、お刺身、茄子の煮物、鮎♪
ハモが美味しかった~♪
DSCF1184.jpg

ご飯とお漬け物♪
DSCF1185.jpg

ほうじ茶のアイスクリームと抹茶ゼリー♪
DSCF1186.jpg


お料理に合わせて出されるお茶、タイミングよく出されるお手ふき、何より感動したのは、お箸!「お使い易いように濡れ箸になっております。乾いたのもご用意しておりますので、お申し付け下さい。」ひゃーどんな和食屋さんに入っても、そんなこと言われたことなかったです。さすが、吉兆!やっぱりスゴイ!お食事はもちろん、仲居さん達の作法などいろいろ勉強になることが多かったです~。。。(〃⌒ー⌒〃)


「吉兆 京都グランヴィアホテル店」


スポンサーサイト
【 2007/09/30 21:55 】

京都のお店♪ | コメント(0) | トラックバック(0) |
京都祇園の創作フレンチレストラン。
久しぶりの京都での夜ご飯・・・何か話題のお店はないかなって探していたら友人がこのお店を教えてくれました。祇園にあって創作フレンチ・・・面白いですよね!

生ハムとイチジク♪
DSCF1134.jpg

トリュフ入り茶碗蒸し♪
DSCF1135.jpg

和牛焼おにぎり♪
DSCF1141.jpg

ワインはヴォーヌロマネを頼んでみました。
DSCF1142.jpg

これなんだったっけ?
DSCF1144.jpg

お麩とフォアグラと春菊の重ね焼き♪
DSCF1145.jpg

からすみと車えびのカッペリーニ♪
おだしをかけて頂きます♪
DSCF1146.jpg

フィレステーキ♪
DSCF1147.jpg

じゃこごはん♪
DSCF1149.jpg

グラニテ♪
DSCF1151.jpg

アフォガード♪
DSCF1153.jpg

コーヒーと焼き菓子♪
DSCF1154.jpg


とにかくボリューム満点(食べきれなかったです~)、どれも創意工夫されていて、本当に美味しかったです!!店内はカウンターとテーブル席が一つ、予約は必至のようですね。このときも満席でした。東京・銀座にも出店されているようで、東京のお店の方も気になりますね~。たまには趣向を凝らしたお料理もいいですね♪名古屋にもこんなお店あるのかな~?


「レストラン よねむら」
「銀座 よねむら」


【 2007/09/30 20:17 】

京都のお店♪ | コメント(0) | トラックバック(0) |
イザーレ・シュウ♪
久しぶりの「イザーレ・シュウ」美味しい冷製のカッペリーニが食べたい・・・頭に浮かんだのがこのお店でした。このとき私達は車だったので、残念ながらワインが飲めません。オーダーするときに「出来ればワインが飲みたくならないようなお料理で・・・」(^^;)こんなワガママが気軽に言えるのもこのお店への信頼感から。そしてやっぱりここは美味しい!・・・と再確認した素晴らしい内容でした!今回は8000円のコースをお願いしました。。。

冷製ポタージュ。
DSCF0995.jpg

ドライトマトのフォカッチャ。これ大好き♪
DSCF0996.jpg

秋刀魚のマリネ♪私は生秋刀魚、大好きです!
DSCF0997.jpg

暖かい前菜(忘れちゃいました^^;)
DSCF0998.jpg

私はトマトの冷製カッペリーニ/雲丹のカッペリーニも♪
DSCF0999.jpg

DSCF1001.jpg

フォアグラ・・だったかな?
DSCF1002.jpg

暖かいお魚料理。ダシが和風!
DSCF1003.jpg

桜えびのパスタ♪
DSCF1004.jpg

ティラミス♪
DSCF1006.jpg

エスプレッソとプティセック♪
DSCF1007.jpg


こちらの希望通り、パーフェクト!って思うくらいのメニュー構成で、ちっともワインを飲みたくならなかったし、全て完食したのに、ちっともお腹にもたれなかったんです。これってスゴいことですよね!?新店ラッシュの名古屋ですけど、やっぱりここは外せないお店です!!間違いないっ。(^^)/


「イザーレ・シュウ」


【 2007/09/14 00:40 】

名古屋でイタリアン♪ | コメント(4) | トラックバック(1) |
東京マンダリンオリエンタルホテルのアフタヌーンティ。
マンダリンオリエンタルホテルは、香港が本拠地。なので、ここのアフタヌーンティはシノワズリー(中国式)です。香港のホテルでは人気のアフタヌーンティ、さて東京は???

まずお茶は30種類以上!?紅茶、コーヒー、中国茶、日本茶とにかく沢山の種類があります。どれだけでもお替わりが出来、何種類でも飲むことが出来ます。スィーツに合わせて飲むお茶を選ぶ・・・まるでワインみたい!このスタイルは本当に嬉しいですね~♪

最初は生ハムなどを乗せたカナッペ3種。
うーん、普通かな?
DSCF0991.jpg

次はスコーン2種。クリームは、チョコ、クロテッド、ブルーベリーでした。あれ~なんかちょっと・・・?
DSCF0992.jpg

最後に雑誌でよく見る可愛い菓子器に盛られたプティフール達。どれも見た目はとっても美味しそう!なのに・・・どれも味も香りもあんまり・・・なんかどこかのレセプションパーティでよく出されてるような記憶にも残らない状態。正直あまりのレベルの低さに驚いちゃいました。なんで~???お茶は最高に美味しかったですけど、肝心のスィーツがこれじゃ・・・もっとフレッシュなもの出せるし、温めたり、冷やしたり、もっと工夫して~。なんかちょっと本当にガッカリしちゃいました。。。(××)
DSCF0993.jpg


このときは久しぶりの友人と会っていたので、話が弾み、お茶だけをとにかく飲みまくり・・・5種類、10杯以上は飲んだと思います~。マンダリンの名前が付いていたお茶が良かったです。

マンダリンオリエンタル東京


【 2007/09/13 23:46 】

東京のお店♪ | コメント(2) | トラックバック(0) |
Les Creations de NARISAWA
私の周りでも行ったことがある人達が多い南青山の「ナリサワ」。
行ってみたかったお店の一つです♪真夏の8月のメニューです。

「ガスパチョのカクテル」
ガスパチョのカクテルは、愛知万博のフランス館ギー・マルタンレストランでもよく出されてました。夏の定番なんでしょうね。
DSCF0901.jpg

「カンパーニュとバケット」
DSCF0903.jpg

「岩塩、海草、無塩の3種のバター」
DSCF0902.jpg

「フォアグラとイチゴのコンビネーション」
フォアグラとイチゴの組み合わせは初めてです。フォアグラのしつこさが消えて、とても美味しかったです。この季節にイチゴ?あるんですねぇ。。
DSCF0904.jpg

「静岡県・戸田産ラングスティーヌのポワレ、信州の農家野菜とともに」
今回のメニューではこれが一番のお気に入り!写真では野菜に隠れて見えてませんが、大きな手長エビがぷりぷり、本当に美味しかったです♪
DSCF0905.jpg

「ラタトゥユ/レミーのおいしいレストランより」
んん?何故ここでラタトゥユ??(あとで映画の題名と知って納得!)庶民派代表のラタトゥユも濃厚なサバイヨンソース?と合わせて立派な一皿に。でもこれを完食して失敗!
DSCF0907.jpg

「子羊の低温ロティーとそのエッセンス、ラベンダーの香り」
お腹いっぱいになりすぎて、この子羊、ほんの一口しか食べてません。ラタトゥユ半分にしておけば良かった~(T-T)ラベンダーの香りは???香りの良い赤と合わせていたので、ちょっとよく分かりませんでした。
DSCF0908.jpg

「シャテルドン」
スパークリングが好きなので銘柄を聞いたら、シャテルドンがありました♪微発泡で、優しい味わい・・・とても飲み易かったです♪
DSCF0906.jpg

「熟成したフロマージュ」
チーズワゴンが運ばれて、いくつか頂きました。写真無くてすみません~。。。

「パッションフルーツ」
「白桃のサバラン、ベッリーニスタイル」
ほのかな香りのシャンパンと優しい味の白桃、すごく良く出来たデザート!
DSCF0911.jpg

「デザートワゴン」
「お好きな物をお好きなだけどうぞ♪」
えーでも本当にお腹いっぱい、もう食べられない~(××)頑張ってこれだけ、それぞれ一口ずつ・・・ダブルのエスプレッソと共に頂きました。イチジクのタルトだけ完食、美味しかった♪スィーツもっと食べたかった~。
DSCF0912.jpg


コースは15750円のです。もう一つ上のコースも魅力的ですが、とにかくボリュームがあるので、こちらで十分だと思いました。(これでも女性で完食する人いるのかしら??)美術館みたいな外観ですが、店内は落ち着いた雰囲気、スタッフのサービスもとても良かったです。唯一気になったのが、ゴージャスな私服でサービスしていたマダム。お料理を運んだりしていて、ふくらんだ袖元が汚れそうで気になっちゃいました。(^^;)フランスでは小さめレストランなどでよく見かけますけど・・・日本では慣れていないし、この雰囲気では「あの人誰?」状態かも。ちょっと違和感感じちゃいました。。。(苦笑)


「Les Creations de NARISAWA」



【 2007/09/13 23:11 】

東京のお店♪ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。